特許技術のゴルフ専用高機能インソール    販売累計13万足のO脚 X脚インソール【リフリーラ】

[ シダス ] Sidas インソール コンフォート3D 310894000 オールラウンド Insoles Comfort 3D CSE3DCOMFORT17 Blue/Green/Blue 中敷き シューズアクセサリー [並行輸入品]

[ シダス ] Sidas インソール コンフォート3D 310894000 オールラウンド Insoles Comfort 3D CSE3DCOMFORT17 Blue/Green/Blue 中敷き シューズアクセサリー [並行輸入品]

[ シダス ] Sidas インソール コンフォート3D 310894000 オールラウンド Insoles Comfort 3D CSE3DCOMFORT17 Blue/Green/Blue 中敷き シューズアクセサリー [並行輸入品]説明

カラー:ブルー/ グリーン / ブルー素材:ニューアナトミカルEVAシェル、コンフォートフォームサイズ:XS(22.0~23.0cm)

[ シダス ] Sidas インソール コンフォート3D 310894000 オールラウンド Insoles Comfort 3D CSE3DCOMFORT17 Blue/Green/Blue 中敷き シューズアクセサリー [並行輸入品]口コミ評価

ニューバランス574(サイズ・US10.5)に装着しての感想です。・調整は簡単でした当製品・コンフォート3DのXLサイズを購入しました。574に対して若干長く、そのまま敷けなかったため、つま先部をハサミでカットしました。もともと574に付いていたインソールを当てつつ、コンフォート3D側に描かれているガイドに沿って切りました。簡単にできました。・オリジナル574より約30g重くなりましたコンフォート3D:46g574オリジナルインソール:15g574単体重量:361g(シューレース付き) ※いずれも片方のみの重量。当方実測値。オリジナルインソールに比べると約30g重くなりました。ジョギング愛好家的視点からしますと、意外と重いな、という印象です。ただしジョギングには用いず、普段履き用途なので、個人的には大した問題ではありません。・重心はわずかに後ろ寄りになりましたラフな計測ですが、コンフォート3D・全長29cm(私の場合)に対して、重心は前16cm:後13cmのところにありあます。比でいうと55:45と、真ん中より若干後ろ寄りに見出すことができました(かかと部の方が重い)。これに対して574のオリジナルインソールは前13.5cm:後15.5cm=47:53と若干前寄りでした(幅広形状の前部の方が重い)。もっとも、実際に履いてみると、特に後ろが重くなったという気はしません。・接地感が増しました以前、シダスのラン系のインソールをアシックスGT-2000シリーズ敷き、好印象を得たため、当製品を選びました。574のオリジナルインソールと比べると、靴が足にフィットする感覚が高まりました。しかしラン系インソールほどピタッと来るわけではありません。自然なフィット感です。フィット感の高まりは、かかと部でより顕著に感じられます。またオリジナルインソールより厚みが数ミリ増えているようで、わずかながらに視点の高まりも感じます。歩いた感じは、かかと部のホールドが高まったおかげで、足の着地から、踏み出しへと続く、一連の動きが確かになりました。靴の中で、足が遊ぶ感覚が減りました。併せてクッション性も向上したおかげで、軽く2、3km歩いたところ、疲労も軽減されたように感じられました。

値段の割によくできている、かかとを抑えられているようで足首まで安定。

[ シダス ] Sidas インソール コンフォート3D 310894000 オールラウンド Insoles Comfort 3D CSE3DCOMFORT17 Blue/Green/Blue 中敷き シューズアクセサリー [並行輸入品]

[ シダス ] Sidas インソール コンフォート3D 310894000 オールラウンド Insoles Comfort 3D CSE3DCOMFORT17 Blue/Green/Blue 中敷き シューズアクセサリー [並行輸入品]はこちら

タイトルとURLをコピーしました