フォームソティックス Formthotics Sports インソール Run Dual 赤/青

インソール

フォームソティックス Formthotics Sports インソール Run Dual 赤/青

フォームソティックス Formthotics Sports インソール Run Dual 赤/青説明

【対象ランナー】フルマラソン4~7時間前後のランナーにお勧め致します。【サイズ/重量】XXS 約13g 【入数】左右1組【素材/色】FORMAX FORM(赤/青)【特徴/機能】3次元切削加工,セルフ熱成形,衝撃吸収,抗菌防臭,アーチサポート,ヒールカップ【ご案内】最先端の特殊素材により、ご自身の体温と体重で、2週間程度で足型に成形されます。1日数時間程度から徐々にお使いください。

フォームソティックス Formthotics Sports インソール Run Dual 赤/青口コミ評価

初回レビュー後、さらに10回ランニングしました。従来苦戦していた30kmを難なく走り切ることができました。従来は、途中でランニング姿勢が崩れ、同時並行的に前腿が痛み、最後まで満足に走り切れませんでした。また、本品との比較を目的に以前使用していたインソールを装着したところ、靴ズレを起こしかけ、脚の疲労感が増すようになりました。本品の効果により、姿勢維持の効果を感じております。以下は、購入後5回ランニング後の初回レビューです。アンダーアーマー チャージドバンディット4との組み合わせで使っています。まず使用前に、シューズ付属のインソールを本品と合わせ、爪先側を0.5cm程度長めにカットしました。ランニング中は、他のレビューにある通り、土踏まずがサポートされ、材質の適度な硬さも相まってランニング姿勢が自ずと矯正されるイメージ。それでいて、前方への推進力がラクに生まれます。特に頑張らずとも、従来の5:30/kmペース→5:15に上がりました。また、25km走では、6:20/kmの壁を破り、5:40を切れました。尚、写真のように足型が記憶され、いつでも足裏がソールにフィットする為、安定したランニング姿勢をサポートしてくれます。

オーバープロネーションにより疲れが溜まった時に腰、膝の痛みに悩まされてたのですが、このメーカーのインソールを使い始めてから解決できました。以前は緑色のSHOCKSTOPタイプを使っていてそちらも気に入っていましたが、1年使ってさすがに劣化したのでこちらに変えてみたところ、確かに衝撃吸収性能は多少なくなりましたが、逆に装着感も薄くなり、はき心地は良くなった気がします。

腸頸靭帯炎(ランニングニー)が改善しました。以前は、30分走ると1週間右膝が痛くなる酷い状態でした。原因を調べたところ、走るときに右膝が内側に入ることが原因と分かり、矯正用に購入しました。こちらのインソールを入れ、膝に負担のかからないフォーム(足裏全体で着地)を意識したところ、1時間以上走っても痛みは全く出なくなりました。値段は高いものの、期待どおりの効果が得られて満足です。

ランニングを続けて行くと、膝が痛くなり、オーバートレーニングかと、距離を短くしたり休みを設けたりしたら、すっかりサボり癖がついてしまい、走れなくなってしまいました。これではいけないと、また走り始めると、やはり膝が気になり、いろいろ調べると、インソールの重要性を知り、別の有名メーカーのインソールを買ったものの、土踏まず位置が合わず、無駄になってしまいました。しかし、こちらはハイアーチ、ローアーチの設定がなく、足の形に合って行くと言うので、購入してみました。まだ届いたばかりで、効果は分かりませんが、なるほど、、足の傾きが矯正されてる感じはありますね。メーカーサイトから購入すれば、半年使って効果がなければ返品可能とありますが、それだけ自信があるのなら、半年使って返品もしずらいですし、こちらで安価に購入する法を選びました。これからのランニングが楽しみにです。

フォームソティックス Formthotics Sports インソール Run Dual 赤/青はこちら

タイトルとURLをコピーしました