[アクティカ] 中敷き Insole すり切れ防衛隊 インソール補修

インソール

[アクティカ] 中敷き Insole すり切れ防衛隊 インソール補修

[アクティカ] 中敷き Insole すり切れ防衛隊 インソール補修説明

パンプスやサンダルの足が触れる部分に貼って靴が汚れるのを防ぐシールタイプのインソールです。○サンダルやパンプスに貼るだけ!○フリーサイズで自由にカットできる!○接着剤も細かい作業もいらない!<ご使用方法> ご使用になる靴のインソールのサイズに合わせてカットします。(つま先やかかと用にもカットしていただけます。) 靴の中敷きの汚れやホコリを綺麗に落としインソールを貼り合わせます。●血行障害、糖尿病、足裏に傷・湿疹・はれもの・ケガなどある方は医師の相談の上ご使用ください。●直射日光を避け、お子様の手の届かないところに保管して下さい。●使用中に痛み、かゆみ、かぶれ等、違和感が生じた場合は使用を中止して下さい。●製品をはがす際に、靴の素材によっては中敷の色。柄などがはがれたり、素材をいためる場合があります。●はがす際、粘着糊が靴の中に残る場合があります。●起毛素材や、凸凹のある素材には貼り付けることができません。

[アクティカ] 中敷き Insole すり切れ防衛隊 インソール補修口コミ評価

商品概観は、靴の中敷き型にカッティングされた、薄型合皮製シールと言え、その用途はパンプス&サンダル補修用となっています。使用方法も至って単純で、靴の中敷き同様に適切なサイズに鋏でカットし、裏面の剥離紙を剥がして、対象靴に貼り付けるだけです。粘着耐久力も低くは無いですが、流石に部分貼りした場合には剥げ易くなるので、靴全面に貼り付ける事が望ましいです。肌触りは、エナメル調光沢質では無く、皮目を模した様な細かいエンボスが打ち込まれており、ややマット質感ですが、耐滑性&撥水性は高いです。尚、商品写真では「各色シート+肌色シートの2枚組」にも見えそうですが、肌色シートは剥離紙なので、実際は「各色シート×2枚」と言う商品内容で靴1足分です。販売元は、大阪阿倍野の靴関連用品メーカー【木原産業(ACTIKA)】で、製造も国産と示されています。総じて、お手軽修理キットと言える物で、品質&質感も良好ですが、その用途を考慮すると1枚500円以下に抑えて欲しいと言う欲は生じ、個人的には☆×4ぐらいの満足度です。

かなり薄いのであれっと思ってしまいましたがこれはインソールそのものではなくインソールの補修用品だったのですね。靴の中が汚れたりロゴなどがうすれたりしたときにシールのように貼って見た目を整えるもののようでそういう目的であれば納得です。フリーサイズですが実際の大きさは27cmくらいありこれをご自身の靴に合わせてカットして使います。型紙を使えばやりやすいと思います。

中敷きと言うよりもブランド名などハゲたり汚くなってきた時の為の取り替えシートのような感じです。ちょうど履き慣れた黒いパンプスの中が傷んできたのでこちらを合わせて敷いてみたのですが、ちょっと滑るな〜と感じます。素材がスベスベしているのでヒールがあると滑りを余計に感じるのかもしれません。フラットなパンプスならば気にならないかも知れないです。カラーも豊富で靴に合うものが選べることや、ピタッと付けることができるところはとても良いと思うので履いていると内側がいつもハゲハゲで汚らしくなっちゃって‥と言った悩みにはベストな働きをしてくれるのではないかと思いました。

お気に入りのサンダルが2年でボロボロ…、印字が薄れるどころか表面ビニールが劣化してポロポロ剥げてしまって見苦しかった。ビニールを全部はがして、汚れと水気をふき取ったら付属の型紙を使って本品をサイズに合わせて切って貼って…インソール部分だけ新品に生まれ変わった、これでまた履ける、そして外出先で気にせず脱げる!(笑)厚みがないのでハサミで簡単に切れる。サンダルの場合はつま先からのほうが貼りやすいかも。

[アクティカ] 中敷き Insole すり切れ防衛隊 インソール補修はこちら

タイトルとURLをコピーしました