SORBO DSISソルボウォーキング ブルー M(25~26cm)

インソール

SORBO DSISソルボウォーキング ブルー M(25~26cm)

SORBO DSISソルボウォーキング ブルー M(25~26cm)説明

歩きやすく足への負担をやわらげるフットインソール。原産国 : 日本商品サイズ (幅X奥行X高さ) : 幅100×奥行260×高さ18(mm)材質 : ポリウレタン

健康維持のために人気のウォーキングにはシューズ選びが重要です。足裏の3つのアーチをサポートするDSIS機能のこのインソールに取り替えることでフィット感と安定性が高まり、足や膝、腰への負担を軽減するので長時間楽にウォーキングをする事ができます。またクッション性と速乾性に優れたWラッセル構造でサラッとしていて快適な履き心地です。 ソルボの優れた衝撃吸収機能によりかかとへの衝撃を和らげます。 ふまず部にある凹凸のDSIS機能により足裏の3つのアーチをサポートし理想的な歩行をサポートします。 3つのアーチをサポートにより足指が開き、運動能力をアシストします。 汗や汚れから出る嫌なにおいをカットする抗菌、防臭効果があります。ご注意 装着当初は土踏まずに違和感を感じる事がありますが使用に差し支えありません。ただし痛み等が出た場合は使用をおやめ下さい。またシューズにインソールがついている場合は取り除いてお使いください。

SORBO DSISソルボウォーキング ブルー M(25~26cm)口コミ評価

この製品の良いところは・ソルボクッションの衝撃吸収力が高く、耐久性も高い・表面の織物構造の足当たりが柔らかでベタつかず感触が良い・3Dサポートが程よく足に合わないことがあまりない悪い点は・厚みがあるので革靴などは合わない・樹脂成形されたカップインソールほどのホールド性は無いこんな感じですどちらかと言えば普段履きや立ち仕事向けかと運動時に使うならもっとカップが深く樹脂成形のサポートが付いたものをお薦めします

椎間板ヘルニアと膝の靭帯に爆弾を抱えて生活しています。一日中歩き回る仕事なので少しでも腰と膝に負担が掛からない靴を選びたいのですが、仕事用の靴だとなかなか良いものがなくて困っていました。そこで靴屋の友人に相談したところ勧められたのがソルボのインソール、試してみると今まで使ったインソールとは明らかに違いが分かり腰や膝への負担が軽減され、結果体全体の疲労感も軽減されて一日中歩き回っても足の疲れや痛みを感じなくなりました。仕事用、普段用と合わせて今回の購入は5回目かな?それくらい気に入っています。耐久性も優秀でそんなに簡単にはへたりませんが、仕事用は一年に一度靴と一緒に交換しています。

散歩が好きで日によって1.5万~2万歩ほど歩くのですが、ある時期から右足の土踏まず付近が引っ張られるような痛みを持つようになり、自分なりに調べたところ足底筋膜炎という症状のようでした。ストレッチや湿布などでは解決せず、医療系の仕事をしている友人に相談したところ、当商品を勧められました。普段履きのスニーカーに入れ替え、しばらく普通に生活していただけで数ヶ月で劇的に改善しました。ちょうど土踏まずに当たる部分の隆起がサポートとなり、患部が不要に引っ張られるのを抑えてくれるような印象です。無印良品などの靴にも似たような形状のインソールが備えられていますが、それらよりも柔らかくクッション性があるおかげで、痛かった部分以外にも足全体の衝撃や疲労がかなり軽減されているように感じました。厚みがあるため使用できる靴の種類が若干限られるのと、見た目がいかにもスポーツ用インソールといった感じなのでお洒落するときには使いづらいかもですが(靴を脱ぐ場面がなければいいですが、お座敷に上がるような時には気になるかもしれません…)、よく歩く人や直立する時間が長い人にはかなりオススメだと思います。

2年ほど履き続けている靴の為に購入しました。流石に2年も履くと最初からついていた中敷きは潰れ切ってすり減って緩衝材として意味を成してなかったので、こちらを購入しました。うん、実に良いですね。柔らかいだけ、というより弾力があり歩くのをしっかりサポートしてくれている実感がありますね。ただ、表面がメッシュ状の関係から、靴の中でスリスリすると靴下との摩擦感がざらざらします。僕はあまり気になりませんでしたが、砂が入った時の様な不思議な感触があります。

SORBO DSISソルボウォーキング ブルー M(25~26cm)はこちら

タイトルとURLをコピーしました