ENERFOOT インソール, シークレットアップ 身長アップ ヒール中敷き 底上げ 秘密 身長UP 3cm かかとクッション メンズ 女性 男女兼用 一足分(左右セット)美脚 立ち仕事 足底筋膜炎 衝撃分散

インソール

ENERFOOT インソール, シークレットアップ 身長アップ ヒール中敷き 底上げ 秘密 身長UP 3cm かかとクッション メンズ 女性 男女兼用 一足分(左右セット)美脚 立ち仕事 足底筋膜炎 衝撃分散

ENERFOOT インソール, シークレットアップ 身長アップ ヒール中敷き 底上げ 秘密 身長UP 3cm かかとクッション メンズ 女性 男女兼用 一足分(左右セット)美脚 立ち仕事 足底筋膜炎 衝撃分散説明

✔【類似品にご注意ください、正規販売店「ENERFOOT-JP」のみ】【身長UP機能】:靴下は直接身に着けるパッドを直接身に着けているので、靴下を脱ぐ効果が継続されても、身 につけるパッドを着けた後、足が長く見えるという利点が依然としてあり。福祉 プ ロダクトの高さの効果は2.5-3cmの間です(プロダクトは身に着けられた後一定量の圧縮を受けるので)✔【唯一な正規販売店ENERFOOT-JPで、安心な品質保証】【パッド構造設計の向上】:プロダクトは人体の構造に従って設計されています。今日のコーディネイトにプラ スする、新しい感覚のインストールです。土踏まずが痛くにくい構造で、かかとを包み込むようなフォルムが特徴 のハーフインソールは、細部にこわたり綿密に計算されて完成されたフォルム。歩行時の疲労軽減に考慮されてい るから足に負担をかけません。✔【類似品は材質が異なります。】【医療用シリコン・足のケア】医療用シリコンですから、柔軟性が豊富で、動きより足の複雑な変化に対応でき るフレキシブルな機能が持ち、適度な弾力で足にフィットすることで快適差が増え。他社のインソールに比べると 、美脚・かかとへの衝撃吸収・保護をよりよく叶います。✔【商品購入のヒント】:商品は白と肌の色があり、通気性と気密性に優れています再利用可能なので、購入時のニ ーズに合わせて選択することをお勧めします。 一度に2回クリーニングする必要があるので、一度に2ペア購入す ることをお勧めしますもちろん、誠意を表すために、2ペアを購入したお客様には割引を提供します。✔【注意が必要な状況】1.傷つけないでください。秘密のインソールは柔らかな素材を使用し、高めのインソールは鋭利なものに引っかかれることを恐れています。 2.商品のサイズは平均的なサイズで、靴のサイズが22〜27cmの方にオススメです。 3.この製品を使用するには、通常よりも1サイズ大きい靴を着用する必要があります。靴が小さい場合は、長袖の靴、ブーツ、カジュアルシューズに合わせるのが最適です。 4.かかとの痛み、足底筋膜炎、チクチクする骨やかかとを緩和します。 5. 2つの製品を順番に購入することをお勧めします。これは衛生的であるだけでなく、インソールの寿命を効果的に延ばします。 6.定期的なクリーニング。通常の石鹸で洗い、タオルでやさしく拭き取り、涼しい場所で乾かします。【ご注意:他の販売元で購入したら、30日保証がありません。】

ENERFOOT インソール, シークレットアップ 身長アップ ヒール中敷き 底上げ 秘密 身長UP 3cm かかとクッション メンズ 女性 男女兼用 一足分(左右セット)美脚 立ち仕事 足底筋膜炎 衝撃分散口コミ評価

すごく歩きずらいし靴下履いててもバレます。フローリング歩いたらコツコツ音なるし。靴下伸びちゃうし。うまく固定されないからユラユラしちゃう。

シリコン製なので、かかとの部分がフニャフニャしており、衝撃は和らぎますが、安定性には欠けると思います。靴で使うのには向いていると思いますが、サンダルや草履には不向きだと思います。

これを着用してるとき靴下や靴がとにかく履きづらい。さらにスニーカーソックスなどのくるぶしまでしかないような靴下は隠せません。そして星1にした最大の理由はたった3回使っただけで切れ目が入り、使い物にならなくなりました。決して激しい運動をしたわけではありません。

早速履いてみました。ホントに背が伸びたw面白いです!アイデア商品ですね。実際に靴を履いて歩いてみましたが問題なく歩けそうです。多少の違和感はありますが慣れれば大丈夫だと思います。身長に対してコンプレックスがありましたが、170㎝の大台に乗ってすごく嬉しいです!シリコンなので水洗いも出来そうで良かったです。また2個ほど買いたいと思いました。

ENERFOOT インソール, シークレットアップ 身長アップ ヒール中敷き 底上げ 秘密 身長UP 3cm かかとクッション メンズ 女性 男女兼用 一足分(左右セット)美脚 立ち仕事 足底筋膜炎 衝撃分散はこちら

タイトルとURLをコピーしました