[【pedag ペダック】] インソール ArtNo.101 メンズ

インソール

[【pedag ペダック】] インソール ArtNo.101 メンズ

[【pedag ペダック】] インソール ArtNo.101 メンズ説明

メイン素材: レザー原産国:ドイツ

高い吸湿性を持つ天然皮革が足をフレッシュな状態に保ちます。微妙なサイズ調整に最適なインソールです。本革製。

[【pedag ペダック】] インソール ArtNo.101 メンズ口コミ評価

しばらく前に買った靴のサイズが微妙に合わず、購入しました。結論から書くとはき心地がだいぶ改善され、買って正解でした。私の普段の靴のサイズは26.0〜26.5ですが、この商品は43/44サイズでちょうどいい感じでした。少し大きめのサイズを購入すると良いと思います。インソールを靴に貼り付けるテープなどは付属していませんので、貼ってしっかり固定させたい場合は自分でそれ用のテープなどを用意する必要があります。私は貼り付けたりせず足の先に置いて上から足を入れているだけですが以下のところ、特に不都合は感じません。

SEBAGOのClassic Penny(7 1/2)で使用する為に購入しました。SEBAGOはワイズがEと自分には広い上、表記サイズがあてにならず、体感的には通常履いているジャストサイズの靴よりも1/2以上大きい印象でした。全面に敷くタイプのインソールですとサイズを小さくしたい時には有効なのですが、足入れが浅くなり逆に歩きにくかったりします。なので今回はこのつま先側のみのインソールを選びました。しなやかさ、安定感はやはりPedagでインソールを入れているのを忘れるほど自然に履けます。1/2以下の差であれば間違いなくこの商品でフィット感を得られ、疲れも減ると思います。既製靴はどうしたってジャストフィットはしないものです。以前はインソールに否定的でしたがわずかな隙間を埋めることでこれほどまで快適に歩けるようになることに驚きを感じました。持っている靴を見直す良いアイテムになるでしょう。

もともと幅広い足のため、少しサイズに余裕のある靴に入れて履いています。タイツ着用のせいもあるかも知れませんが、インソールを入れて数日で表面のレザーがツルツル滑るようになりました。今は裏を向けて入れて、裏のシリコンを滑り止めにしています。先の細い靴に入れても横幅は思った以上に狭く中で泳いでしまうので、もう一つ大きいサイズを購入すれば良かったかと思っています。

肌触りが良く、クッション厚が確保されているため、歩きやすくなりました。靴のサイズと同じ商品を注文しましたが、靴に対して幅が少し足らずでした。使用可能ですが、ワンサイズ大きい商品を再購入したらジャストサイズになりました。オススメです。

[【pedag ペダック】] インソール ArtNo.101 メンズはこちら

タイトルとURLをコピーしました