足臭い対策インソール(靴の中敷) 菌ピタ君 1足分(2枚入) (26.5~27cm)

インソール

足臭い対策インソール(靴の中敷) 菌ピタ君 1足分(2枚入) (26.5~27cm)

足臭い対策インソール(靴の中敷) 菌ピタ君 1足分(2枚入) (26.5~27cm)説明

成功率93%!長時間靴を履いた後も、『足の臭い』を気にせず人前で靴を脱ぐことが出来ます。活性炭と異なり、日干し等を行うと吸着していたものを放出し、効果は半永久!通常の竹炭の2.3倍、空気中の汚れや臭いの元となる有機物、湿気を吸収!活性炭には含まれない活性ケイ酸を含み、強い抗菌力!一枚一枚丁寧に縫製している為、ハサミ不要!

『足の臭いが職場で噂になっていないか不安。』『靴の試着をする際に、店員さんの前で靴が脱げない』 『足の臭いが原因で振られるんじゃないかと、彼氏の家に遊びにいけない。』『消臭スプレーを使っている所を、誰かに見られないかヒヤヒヤしている。』 こんな悩みを今すぐ解決したいあなたへ 長時間、靴を履いた後も、足の臭いを気にせず靴が脱げる『菌ピタ君』をお試し下さい!! 炭の表面には小さな孔が無数に存在しており、その表面積は炭1g辺り300平方メートル、1kgで東京ドーム6個分の広大な面積になるのです。 この炭の無数の孔が、湿度や空気中の汚れ、臭いの元となる有機物を効果的に吸着してくれます。さらに、炭のPH値は、弱アルカリ性〜アルカリ性ですので、雑菌が繁殖しにくい環境を作る事が可能なのです。 つまり靴の中に、炭を常時入れておく事で、雑菌の繁殖しにくい環境になり、足がクサくならないのです!!そして、今回、持続的に足がクサくならない方法を追求して備長竹炭を使用致しました。 竹炭は、日干しなどを行うと吸着していたものを放出する特性があります。つまり、活性炭とは異なり空気中の汚れや臭いの元となる有機物を、一度吸着しても日干しを行う事で、半永久的に使用する事が出来るのです。 さらに、竹炭は活性炭には含まれない活性ケイ酸という強い抗菌力をもつ物質を含んでいます。その為、竹炭を使用する事で、半永久的に使用でき、活性炭より強い抗菌力を持つ靴の中敷が出来るのです。

足臭い対策インソール(靴の中敷) 菌ピタ君 1足分(2枚入) (26.5~27cm)口コミ評価

他の方のレビューに「ワンサイズ大きい方が良いかも」とあったので、26.0 cmの靴用に26.5-27 cmを、天日干しのローテーションも考慮し2枚購入しました。幅4Eの靴だったせいか、もうワンサイズ大きくても良かったかもしれませんが、履き心地は問題ありません。靴を脱いだ後の足臭も使用前と比べ体感できるレベルで改善しました。(以前は薬用石鹸でフットケアをしても有意な効果を得られていませんでした)納品時に同封いただいたお便りでメーカー様が苦慮されているように、確かに他社品に比べ高価かもしれません。しかし造りがしっかりしており (端を縫ってあるので切ってサイズ調整は出来ませんが)、消臭効果も考えると良い買い物をしたと思います。経年劣化、靴を新調する際はまた購入したく考えています。こういう良い商品の供給が止まらないよう僅かながらではありますが応援していきたいと思います。

購入後1か月程度使用しています。使用→帰宅後翌朝まで空気清浄機の風を当てて乾燥→1日保管 というサイクルで2日に1回程度で使用しています。臭いがし始めるまでの時間が遅くなったな、というのが正直な感想です。風を当てて乾燥する部分を翌日丸一日天日干ししてから使う3日に1回サイクルでも感想は同じでした。インソールとしては高額な部類に入るので、しっかり効果があればもう1セット購入しようと思いましたが、正直もう1セット購入はないと思います。

過去に5足以上購入済みです。この商品は、とても良いです。靴の中敷きだけで、こんなに違うか、というくらい、臭いが気にならなくなりました。ただ、今回届いた新品の菌ピタくんの片足に、すでに菌がいました。かなりショックでした。コロナウイルス感染防止の為、外装をすぐに捨ててしまった後気付き、返品するのも…という思いから、そのまま使います。皆様の元へは、このような商品が届かない事を願います。

工場勤務で長時間安全靴を履いていて臭いに悩んでいたところ、商品を知り評価が良かったので中敷きにしては高いなと思いつつ、購入してみましたが全くと言っていいほど効果がありません。使用する前に靴は洗い天日干しもしましたが、履いて改善されず履いた1日目からいつも通りの臭いでした。無駄な買い物をしたなと感じています。向き不向きがあるかもわかりませんが、自分と同じような目にあってほしくないのでレビュー致します。

足臭い対策インソール(靴の中敷) 菌ピタ君 1足分(2枚入) (26.5~27cm)はこちら

タイトルとURLをコピーしました