インソール D3O材料 人間工学に基づいた衝撃吸収 男女兼用

インソール D3O材料 人間工学に基づいた衝撃吸収 男女兼用

インソール D3O材料 人間工学に基づいた衝撃吸収 男女兼用説明

【損傷予防】: Usain Bolt五輪チャンピオン使った革命的な特許クッション材料D3O, 足、踵、足首、膝、脛骨板の間足底筋膜炎その他の運動に関連する傷害を減らすことを目的としている。独立テスト表示中です,衝撃エネルギーは44%減少し、エネルギー回収率は36%だった 【快適】:材料が柔らかい,振動を吸収しながら痛みを最大限に軽減する、快適さをフィードバックします。D3Oインテリジェント・マテリアルは,ゆっくりと移動する際にクッションの役割を果たす,しかし、衝撃を受けると、エネルギーを吸収して分散し、すぐに柔軟性を取り戻す。他のインソール比べて,薄い60%,除震性能は61%向上した。体重とは関係ない—快適さと保護は与えられた圧力に比例する,すべての体重に適用されます 【優れた支持性&耐久性】:支持性と後脚の安定性を最大限にする-筋肉の機能をサポートし、性能を向上させる。耐久性,材料試験では、他のインソールの7倍の持続時間があった 【プロ選手が使用】:Usain Boltは8回の五輪優勝を果たした,オリンピックのトレーニング期間中にD3Oシューズを使用して負傷からの回復を助けた。プロ選手,NBAバスケットボール、サッカー、オリンピック選手はD3Oインソール使用している。野球、バレーボール、テニス、そして日常の使用に適しています 【多機能】:柔軟&ライト級-あらゆるタイプの靴に適用します。すべての運動に適用する,サッカー、野球、バスケットボール、ホッケー、テニス、ゴルフ、サッカー、ランニング、ハイキング、スキー、スノーボード、スケート、ウォーキング、ラクロス、ジョギング、スノーボード、サイクリングなどが含まれる.日常使用も最適です!

インソール D3O材料 人間工学に基づいた衝撃吸収 男女兼用口コミ評価

D3O素材の商品との説明ですが、D3Oマテリアルのライセンス品である事を表すD3O®のマークが商品のどこにもありませんでした。商品説明の画像などは、他社正規品からの流用のようですが、そもそもD3Oマテリアルの特徴であるオレンジ色でも無い赤い色の商品でしたし、形状もhttps://www.amazon.co.jp/gp/product/B071YMQQRP/ref=ox_sc_saved_title_1?smid=A1JPAPT7FFFIV8&psc=1こちらと酷似しているので、金型、素材ともに使いまわしで色だけ変えている可能性が高いです。質感的にもD3Oとは似ても似つかない物です。酷似品の材質や、弾性や反発性などから鑑みて、単なるラテックス含有のスポンジ製でしょう。D3Oを謳う粗悪な偽物であると言わざるを得ないように思います。また、ラテックスゴムなので衝撃吸収性はありますが、沈み込むだけで衝撃反発性は全く無く、歩行やランニングは逆に疲れが増すかもしれないので注意が必要です。太っていて重たい方が立ち仕事などで体重を乗せるだけなら効果はあるでしょう。

D3Oの素材そのものでインソールができていて、さわるとむにゅむにゅとした感触がします。履いてみると踵のところのクッションは特に分厚く、グニュッとした履き心地です。そのため衝撃吸収は抜群で、階段をかけ下りてもまったく衝撃を感じません。反発性もあるので足を出すのが楽になり、ランニングにもむいていると思います。特に短距離走にはかなり相性がよいでしょう。残念ながら、ウォーキング中心の普段使いではそこまでの衝撃吸収は私には必要でなく、柔らかさの反面のグニュグニュとした不安定さが気になりました。また素材の特性からか、熱をもつのも気になります(衝撃のエネルギーを熱エネルギーに変換しているのかな?)。様々な素材のインソールを試してきましたが、とにかくクッション性は随一なので、階段の登り降りで痛みを感じるような方にはおすすめです。

インソール D3O材料 人間工学に基づいた衝撃吸収 男女兼用

インソール D3O材料 人間工学に基づいた衝撃吸収 男女兼用はこちら

タイトルとURLをコピーしました