SIDAS(シダス) アウトドア3D V2

インソール

SIDAS(シダス) アウトドア3D V2

SIDAS(シダス) アウトドア3D V2説明

表面シートを耐久性の高いマイクロファイバーに変更。より足入れしやすく、フィーリングの良さもUPしました。程よいグリップ感が足に負担のないトレッキングを実現します。 ベース素材に2層構造でソフトなEVAコンフォートレイヤーを採用、全体のクッション性を向上。 表面シートを耐久性の高いマイクロファイバーに変更。より足入れしやすく、フィーリングの良さもUPしました。 程よいグリップ感が足に負担のないトレッキングを実現します。 ベース素材に2層構造でソフトなEVAコンフォートレイヤーを採用、全体のクッション性を向上。 前足部の細かい通気口がムレを防止し、優れた通気快適性を提供。

SIDAS(シダス) アウトドア3D V2口コミ評価

書籍などの勧めに従って、指が当たらないサイズのトレッキングシューズに変えたところ、靴の中で足がズレてしまうようになり、足の甲にダメージが。紐を締めると痛いし、緩めれば靴の中で足が暴れるしで困っていたところで、この商品を知りました。かかとのサポートはしっかりめ、土踏まずのサポートはやや緩めという感じで、履いた時の感覚は普通。果たして効果があるのかと思いきや、意外にも足と靴がぴったりとフィットして、ズレなくなりました。紐を緩めてもズレないので、足の甲への負担もなくなり、とても快適です。トレッキングシューズのフィッティングがうまくいかなくて困っている方に是非お薦めしたい商品です。

通勤用の革靴に敷いてみました。靴中で踵がしっかり固定され、着地感が柔らかくなり、膝や足首の痛みが和らぎました。但し、柔らかいが故に足を前に踏み出す際には、ネットリした感触の靴底を更に踏み込まなければ前に出ない印象です。これに慣れれば、軽快に颯爽とテンポよく弾むように歩くことができます。早歩きしてもくたびれないです。SIDAS製品とは20年来の付き合いですが、更に長い付き合いになりそうです。

夏場、今まではモンベルのドライワッフルフットベッドとの比較メリット1.踵のホールド感が良い。2.ソール面が滑らなくしっかりホールドされるため、つま先をぶつけることなく爪を血豆から守れる。3.衝撃吸収が良い。デメリット少し蒸れる気がした。色合いから見てくれが新品でも汚れて見える。洗っても((笑))★耐久性はもう少し使ってみないと判りません。★今までは7-8時間歩くと足裏の指の付け根の盛り上がった部分が痛くなりましたが今回は4時間程度で判りませんでした。次回、記載したいと思います。

トレッキングシューズに使用しました。セルフカットタイプなので、シューズ購入時に入っている中敷きを型にして適切に切ることができました。かかと位置が安定し、靴本来の弾性を損なわないので大変歩きやすくなりました。アーチは低めで人によって合わないかもしれません。グリップも上々だと思います。

SIDAS(シダス) アウトドア3D V2はこちら

タイトルとURLをコピーしました