特許技術のゴルフ専用高機能インソール    販売累計13万足のO脚 X脚インソール【リフリーラ】

リアライン・インソール・スポーツ(トウサポートあり)

リアライン・インソール・スポーツ(トウサポートあり)

リアライン・インソール・スポーツ(トウサポートあり)説明

フィット力、グリップ力、サポート力を兼ね備えた究極のインソール特殊な凹凸構造により足をしっかり支え、スポーツパフォーマンスを向上!硬さが異なる3種類のアーチパッドをはめ込むことで、あなただけの履き心地を実現。つま先を安定させ、膝や腰への負担を減らすトウサポート付きタイプ(オプション)発送重量:230g

開発者はスポーツ医療機関において2000名を越えるアスリートの足に手作りでインソールを製作した経験を持ちます。手作りで製作した中で、人の足の形をパターン化することができ、誰の足にでも合うインソールを既製品化することに成功しました。【特許登録】医療現場から生まれた驚きのフィット感!! リアライン・インソール・スポーツ(トウサポートなし)※送料は無料です。リアライン・インソール・スポーツを装着することで リララインを使うと、立体的な足のアーチが劇的に安定し、さらにつま先も地面に吸い付くように安定します。すべてのスポーツ選手、そして足の負担を軽減したいリハビリ患者、高齢者、足のゆがんだを予防したい女性などすべての足に力を与えます。足型を採って作るカスタムインソールでは歪んだ足はそのまま。”リアライン”は足底の特殊な部分をサポートし、根本から足のゆがみを整えます。

リアライン・インソール・スポーツ(トウサポートあり)口コミ評価

通院している先生に薦められました。最初はトウサポート無しでと言われましたが、実際に現物を持ってきてくれ、シューズとサイズが合うか等を試しました。靴によっては、例えば通勤時の革靴とトレーニング時の靴では形も異なり、同じサイズでも大きかったり、小さく感じたりで。つま先にズレが生じなければ、トウサポート無しで良し。シューズ内がズレるのであれば有が良いと思います。ただ、トウサポートは滑り止めの役割をしていますので柔らかい素材です。すぐにシューズ内の汚れ(砂、ごみ)が付きます。なので、サイズが合えばトウサポートは必要ありませんが、シューズによってはつま先部分が足りなく感じます。私は基本ランニングシューズで合しているので、通勤時のつま先が細い革靴に入れると、つま先部分はソール無し状態です。しかし、常に入れておいた方が良いそうなので、長く履く靴に合わせた方が良いと思います。使用4日目で何となくですが(あくまでです。気持ちの問題?)足の動きが変わってきたような感じもあります。

足首を捻挫し、整形外科で捻挫よりも偏平足が問題だと指摘されインソールを勧められ、6種類ぐらいのアーチをキープすると言われるインソールを買いましたが、個人的にはこのインソールが一番良かったです。私は、一番柔らかい赤のパーツをはめ込んで毎日履く靴にセットしました。

整体の先生に薦められて購入。O脚の私の膝痛が治療と合わせて改善され、ウォーキングも再開しました。別の測定板も少し試しましたが、私の症状にはリアラインは合っているようです。

リアライン・インソール・スポーツ(トウサポートあり)

リアライン・インソール・スポーツ(トウサポートあり)はこちら

タイトルとURLをコピーしました